【コスパ最強!! ANAバリュートランジット】鹿児島-東京-新千歳

ANAのプレミアムポイントを貯めてプラチナステイタスを獲得し、

その後、SFC会員になると多くのサービスを永年で受けることができます。

プレミアムポイントは搭乗することでしか貯めることができないので、

プラチナステイタスのためにはかなりの数の搭乗が必要です。

そうなると、経費もかさむことになるのでコスパ良く航空券をGETする必要があります。

相変わらすコスパ最強の『バリュートランジット28』

今回は鹿児島-東京-新千歳をご紹介

結論。国内線 バリュートランジット28がコスパ最強。搭乗ごとに200ポイントのボーナス有り。鹿児島-東京:1101東京-新千歳:965。合計PP2066。 航空券価格¥19,150PP単価9.26

バリュートランジット 鹿児島 新千歳

 

  •  合計PP 2066
  • 航空券 ¥19,150
  • PP単価 9.26円

 

バリュートランジット  新千歳-関空-沖縄

【2019 コスパ最強 SFC修行】札幌-沖縄 バリュートランジット28 【実際の記録を公開】
SFC会員になると多くのサービスを永年で受けることができます。プレミアムポイントは登場することでしか貯めることがでいないため相当数の搭乗が必要です。そうなると経費もかさむことになるのでコスパ良く航空券をGETする必要があります。今回は、コスパ最強のバリュートランジット28について解説します。

 

バリュートランジット  新千歳-東京-熊本

【コスパ最強!! ANAバリュートランジット】新千歳-熊本
ANAのプレミアムポイントを貯めてプラチナステイタスを獲得し、その後、SFC会員になると多くのサービスを永年で受けることができます。プレミアムポイントは搭乗することでしか貯めることができないので、プラチナステイタスのためにはかなりの数の搭乗が必要です。そうなると、経費...続きを読む
スポンサーリンク

2019SFC修行は国内線メイン??

以前は、アジア圏のプレミアムエコノミーがコスパ良く、一気に多くのポイントを稼ぐことができたようです。

しかし、2019年にチケットランクによる掛け率変更で、一気にコストが上昇しました。

引き続き2020年も国内線が修行僧のメインルートになると思われます。

ということで、コスト抑えながらSFC会員の資格をとるための解説です。

バリュートランジット28って??

ANA乗り継ぎ便(2区間)を一度に予約できるサービスです。

搭乗日の2ヶ月前から28日前まで予約可能です。

スーパーバリュー75は一番安価ですが、75日前までの予約期限なので、

急に出張や、休み取れた時の小旅行にピッタリのサービスと思います。

 

国内最長路線である札幌-沖縄のフライト情報で往復で国際線並みのプレミアムポイントが貯まります。

↓直行便はこんな感じ。これもコスパ良し!!

【コスト重視のSFC修行】GW明けの北海道-沖縄は狙い目
2019年のゴールデンウィーク(GW)は近年稀にみる10連休がありました。皆さん、満喫しましたか??GWは航空券の値段は高騰するので、ここでSFC修行をするのはオススメできません。一方で、“GWの開け”はちょー狙い目です。脅威的なコスパを発揮する路線をご紹介します。

 

コスパは??

札幌-名古屋-那覇を利用した時よりもだいぶPP単価が高いです、、、

理由は二点あるように思います。まず、単純に距離の問題。実際、沖縄はかなり遠いですから、基本的に距離に応じて割り振られるプレミアムポイントに関しては沖縄へ行くのが圧倒的に強い。

二点目。東京経由。関空や名古屋経由の方がチケットの価格が安い印象です。今回は仕事での利用だったので、この便を利用するよりほかがなかったのですが、単純に修行で考えた場合は可能な限り、名古屋、関空経由を探した方が安上がりと思います。

合わせて読みたい

【ANAプレミアムクラスに割安で乗れる方法】直前アップグレード
ANA国内線の上位クラスシートである”プレミアムクラス”。ANAラウンジが使えたり、優先搭乗があったり、機内での食事があったり、と様々なサービスが受けられ憧れの的ですが、通常の運賃よりもだいぶお値段が高い設定になっています。そんなプレミアムクラスに割安で乗る方法をご紹介します。
【お得にプレミアムクラス】スマホでのANA 直前アップグレードのやり方
もっともお得にANA国内線の上位座席であるプレミアムクラスに乗る方法【直前アップフレード】のスマホでのやり方を解説。
SFC修行【国内最長札幌-沖縄】ANAプレミアムクラスに乗ってみた【ビジネスよりお得??】
国際線のプレミアムエコノミーの座席ランクによる掛け率変更はSFC修行僧にとっては改悪となり、2019年のSFC修行は国内線がメインとなっている様子です。今回、国内線の最長距離である新千歳-那覇のプレミアムクラスに搭乗する機会がありましたのでレポートします。結論として国内SFC修行では札幌-沖縄が最強路線です。

 

侮るなかれ  搭乗ポイント 200 × 2

なんでこんなに良いPP単価になるのかというと、

搭乗ポイントの加算 200が効いているのです。

しかも、しっかり一搭乗ごとに加算されるので、

一回のバリュートランジット28の予約で400ポイント加算されます。

ちなみに、直行便のスーパーバリュー55などでは加算はありません。

バリュートランジットでの運賃種別での掛け率は75%

スーパーバリューと同じ掛け率です。

 

国際線でコスパ良い航空券をご紹介↓↓↓↓↓

【SFC修行にも最適】格安!! 中国国際航空でミラノへ【搭乗記】
こんにちわ、らじてくです。この度、仕事でミラノへ行く機会がありました。急に決まった仕事なのでANAでのフライトは値段がかなり高いチケットしか残っておりませんでした。せっかくヨーロッパへ飛ぶのであれば、マイルとプレミアムポイントもしっかりと貯めたいところ。そこで選択した航空会社...続きを読む

 

直前アップグレードとの併用も可能

バリュートランジット28の最大の利点はここかもしれません。

これだけ安価にチケットをとれて、さらにアップグレードが可能とは!!!

トランジットではどうしても時間を消費してしまうので、積極的なアップグレードで

一回の搭乗で得られるポイントを増やすのも良い手段と思われます。

うまくアップグレードを使うためには??

バリュートランジット予約のコツとして、

羽田 or 伊丹 経由を避ける

関空 or 中部 経由を買う

が良いと思います。

羽田、伊丹は人気空港ですので直前アップグレードが難しいです。

よって、あまり人気のない関空と中部を利用する方が直前アップグレードを狙いやすいです。

あくまで経由として使うだけなので、空いている方が移動も楽です。

【ANAプレミアムクラスに割安で乗れる方法】直前アップグレード
ANA国内線の上位クラスシートである”プレミアムクラス”。ANAラウンジが使えたり、優先搭乗があったり、機内での食事があったり、と様々なサービスが受けられ憧れの的ですが、通常の運賃よりもだいぶお値段が高い設定になっています。そんなプレミアムクラスに割安で乗る方法をご紹介します。
【お得にプレミアムクラス】スマホでのANA 直前アップグレードのやり方
もっともお得にANA国内線の上位座席であるプレミアムクラスに乗る方法【直前アップフレード】のスマホでのやり方を解説。
SFC修行【国内最長札幌-沖縄】ANAプレミアムクラスに乗ってみた【ビジネスよりお得??】
国際線のプレミアムエコノミーの座席ランクによる掛け率変更はSFC修行僧にとっては改悪となり、2019年のSFC修行は国内線がメインとなっている様子です。今回、国内線の最長距離である新千歳-那覇のプレミアムクラスに搭乗する機会がありましたのでレポートします。結論として国内SFC修行では札幌-沖縄が最強路線です。

ということで、今回はコスパが良いバリュートランジットについて解説しました。ぜひアップグレードと合わせて利用して効率的なSFC修行、そして、ちょい贅沢な旅の参考になれば幸いです。

 

 

ANA関連Travel
スポンサーリンク
シェアする
RTをフォローする
スポンサーリンク
らじてくブログ