【海外旅行の準備】あると便利な持ち物 7選【スマホなどの通信環境を中心に解説】

海外旅行では、あちこち歩くので荷物は少なくコンパクトに、そして、快適かつ安全に過ごしたいものです。観光情報や地図を調べるのにスマホは超重要アイテムですね。通信環境の確保も最重要課題です。とういことで、今回はスマホと通信環境を中心に便利グッズを紹介します。

海外旅行 便利グッズ 持ち物

スポンサーリンク

SIMフリースマホ

海外旅行では通信環境の確保は気になるところ。手段としてはwifiルーターが一般的ですが、荷物が多くなるのと、借りに行く、返しにいく手間があります。

 

そこで、オススメはSIMフリースマホ。圧倒的に楽です。次項で紹介するSIMカードさえ入れてしまえば、普通に国内で使うような感覚でOKです。(通話は別)現在は、キャリアのスマホもSIMフリー化可能なので、海外旅行前には手続きをして置くのが良いでしょう。

 

SIMフリースマホは価格も性能も千差万別です。旅行中の写真撮影をスマホで全部済ませたいという方はある程度高性能なスマホを選んだ方が良いかと思います。一方で、カメラは別でという方は1万台から新品がありますので、そちらでOKかと思います。

 

ぼくが使っているのは、このスマホ。写真も綺麗に撮れて、電池の持ちも良いの重宝しています。これにあわせて次のSIMカードがあれば、ヨーロッパはALL OKです。

ASUS エイスース 【1500円OFFクーポン配布中! 5/13 09:59まで】Zenfone Max Pro M2 ミッドナイトブルー「ZB631KL-BL64S4」Snapdragon 660 6.3型 メモリ/ストレージ:4GB/64GB nanoSIM x2 DSDV対応 ドコモ/au/ソフトバンク/YmobileSIM対応 SIMフリースマートフォン[ZB63

SIMカード

SIMカードはこちらがオススメ。使用不可な国は中国圏、アラブ首長国連邦くらい。日本でも使用可能なので、渡航前に日本で初期設定をしておけば、到着後そのまま使えます。

LTEでしっかりと繋がるので通信速度もバッチリです。4GまではLTE接続、それ以上は3Gでの接続となり15日間利用可能ですので、1週間程度の旅行なら、まったく問題なく使えます。ちなみ、10間のフランス旅行ではLTEのデータ通信量が残りましたので、そのまま日本でも引き続き利用しました。支払った金額が無駄になることはありません。

 

対応圏は

【ヨーロッパ】
ロシア/ アイルランド/ アイスランド/ イギリス/ イタリア/ エストニア/ オーランド諸島/ オーストリア/ オランダ/ ギリシャ/ クロアチア/ スイス/ スウェーデン/ スペイン/ スロベニア/ セルビア/ チェコ/ デンマーク/ ドイツ/ ノルウェー/ ハンガリー/ フィンランド/ フランス/ ブルガリア/ ベルギー/ ポルトガル/ マケドニア共和国/ リヒテンシュタイン

【アジア】
韓国/ 日本/ インド/ インドネシア/ カンボジア/ シンガポール/ スリランカ/ 台湾/ ネパール/ フィリピン/ 香港/ マカオ/ マレーシア/ ミャンマー/ ラオス

【オセアニア】
オーストラリア/ ニュージーランド

【欧米】
アメリカ(サイパン、グアムは除く) / アルゼンチン/ カナダ/ コロンビア/ メキシコ/ プエルトリコ/ バージン諸島

【中東】
トルコ/ イスラエル/ オマーン/ カタール/ クウェート/ パキスタン

【アフリカ】
エジプト/ 南アフリカ共和国

(Amazonより引用)

 

ちなみに今回は往復ともに北京経由のミラノ行き。実は中国圏の空港の無料wifiなどは、検閲が入りGoogleはSNS関係が使えません。なので、何かのトラブルへの保険として念のための中国対応SIM。トランジットなどで、ある程度の時間、中国に滞在するようであれば買っておいて損はないかと思います。

こちらは、Googleや各種SNS(LINE、twitterなど)も利用可能です。設定は非常に簡単で、SIMカードを入れてANPを設定するのみで、5分程度で終了です。

SIMカードケース

最近のSIMフリースマホ場合、SDカードと二枚のSIMカードを入れることが可能なものがあります。もし、自分の普段使っているSIMを抜く必要がありだったSIMケースも一緒に買っておいた方が良いでしょう。無くしてしまうと大変です。

また、SIMカードの入れ替えに必要な先の尖ったピンも一緒に入れておくと便利でしょう。

SIM カード ケース ホルダー スキマに入る 3枚収納 変換 アダプタ イジェクトピン 4点セット
created by Rinker
¥399 (2019/09/20 18:48:29時点 楽天市場調べ-詳細)

手帳型スマホケース

旅行の時は、圧倒的に手帳型がオススメです。これにクレジットカード2枚と、少しの紙幣を仕込んでおけば基本的にに困ることはありませんね。ものすごく、省スペース化できます。

モバイルバッテリー

これはマストアイテムですよね。最近、どんどん小さく高容量です。ぼくは2年前にかった古いのを使っていますが、最近だとかなり薄型のものも出ております。

 

モバイルバッテリーは重量が結構あるので、極力かさばらず、軽いものをチョイスすることをおすすめします。

延長コード

これがあると捗ります。一箇所に変換コンセントをさしたら延長コードを利用すれば、スマホ、パソコン、カメラなどを同時に一箇所で充電可能です。枕元でゴロゴロしながらできるようになるも良いですね。

 

ぼくはシンプルなタイプを使っていますが、USBと通常のコンセントの両方が使えるものをあるので、そちらの方が便利かも、、、です。

【ポイント20倍】 USB コンセント 電源タップ usbコンセント AC アダプタ iPhone 3個口 電源 タップ USB充電器 延長コード
created by Rinker
¥1,680 (2019/09/20 18:48:29時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ちなみに変換プラグは一番単純で安いものが良いです。フランスのホテルでは、壁から丸く凹んだところにコンセントがあって、マルチタイプはさせませんでした。Simple is Bestです。

[送料299円〜]「tc12」Traveler’s トラベラーズ 海外用変換プラグCタイプ Cプラグ HP3 10点迄メール便OK(ya0a005)【国内不可】
created by Rinker
¥199 (2019/09/20 18:48:29時点 楽天市場調べ-詳細)

自撮り棒

今回は自撮り棒を買っちゃいましたね。脅威の76%  off。Blue toothの接続も問題なく使いやすいです。ミラノのサン・シーロ スタジアムでACミランの椅子に座った自分をどうしても撮りたかったのです。

自撮り棒 セルカ棒 コンパクト スマホ Bluetooth 三脚 じどり棒 ワイヤレス リモコン シャッター付き 軽量 360度回転 三脚スタンド 自撮り 棒 じどり iPhone X Xs iPhone8 iPhone7 iPhone 6s Plus Androidカメラ 対応 黒 送料無料
created by Rinker

財布代わりのパスポートケース

ヨーロッパの観光地はスリがたくさんいます。しかも、日本人はカモられるようですね。幸いそのような被害にあったことはないですが、日本で普段使っている財布を持って行くのは危険かと思います。昔使っていた財布を旅行用に再利用している方も多いかと思います。

ぼくは、財布がわりにもなるパスポートケースを持っていきます。スキミング防止にもなって、スマホ入れられるサイズがある方が良いです。さらに、紐がついているので自分の首に紐をかけておいたり、ベルトにくくっておいたりと、色々と対策可能です。

ちょっとダサい感じしますけどね、「旅の恥はかき捨て」です。これにスマホやパスポート、紙幣をいれて一括管理しておけば安心です。

パスポートケース スキミング防止 首下げ トラベルポーチ セキュリティケース 海外旅行 便利グッズ プレゼント
created by Rinker
ということで、今回はスマホ関連機器を中心に便利グッズをご紹介しました。快適な海外旅行の一助になれば幸いです。長文をお読みいただきありがとうございました。