【第9回 ドラマ ラジエーションハウス】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり) -胃のバリウム検査は技師の腕の見せ所-

画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。

CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。

一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を述べます。

ラジエーションハウス 1 ヤングジャンプコミックス / モリタイシ 【コミック】
【在庫あり/即出荷可】【新品】ラジエーションハウス (1-7巻 最新刊) 全巻セット
created by Rinker
¥5,280 (2019/10/14 15:09:51時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

第9回のテーマは??(ネタバレ注意)

今回は甘春先生がエスカレーター上意識を失い倒れてしまい、下に転げ落ちてしまいました。すぐに頭部のCT検査が施行され、脳に異常なし。しかし、右肩に痛みが。MRIで確認したところバンカートリージョンという損傷がみつかった。手術などは行わず安静にしておく治療(保存療法)を選択された。けれども、唯織は関節の不安定性を確認するべき、と主張。両者の意見が食い違う。

 

もう一つのテーマは、政治家の検査入院。すったもんだで検査を施行したスキルス胃がんが発見された、という話。

今回の“スーパー技術”

今回のスーパー技術は、威能の胃バリウムの技術でしょうか??

スキルス胃がんが初期の状態で発見されるというのは非常に珍しいと思います。僕の経験では聞いたとこがありません。胃は非常に個体差が大きい臓器です。まず、形状。太っている人は上にあがっていることが多いです。逆に、痩せ型は下にさがっていることが多いです。いわゆる、胃下垂というものですね。

次に胃の粘膜の状態。バリウムがうまく付着しやすい胃、しにくい胃があります。さらに、患者さんの状態。主に運動能力的なもの。胃を膨らませるために発泡剤というお薬を飲むわけですが、ゲップは我慢しなければなりません。やはり、高齢者の方には難しいことです。誤嚥の危険性もあります。バリウムが気管に入ると大変なことになります。また、体をあっちに向けたり、こっちに向けたりするため、素早く動ける方が撮る方としてはありがたいです。

 

技師は透視画像をみながら、バリウムがうまく粘膜にのっている一瞬のタイミングで撮影を行います。体の角度の付け方は本当に微妙なので精密検査の時には、プロテクターを着て患者さんの横について体位を調整しながら撮影を行います。いわゆる健康診断の場合では技師は検査室の外から音声で指示をする場合がほとんどです。

 

技師長が「腕の見せ所」と言っていましたが、まさにその通りで画像の綺麗さはもとより、検査のスピード、患者さんへの声かけによるコントール、様々な技術必要な検査です。

ドラマ内の補足が必要かもと感じた部分

バンカートリージョンって??

肩の外傷や脱臼で、前側の関節唇(かんせつしん:上腕骨と肩甲骨の間のクッションの役割をする組織)が損傷することを言います。肩甲骨と上腕骨が干渉して、上腕骨側に損傷があるとヒルサックリージョンといいます。この二つは肩関節をみるときには必ずチェックするポイントで、MRIの専門技師を取得する際にも必須です。

 

肩 MRI バンカートリージョン

肩 MRI ラジエーションハウス

引用)改訂版 超実践マニュアル MRI

 

肩関節の不安定性とストレス撮影

肩関節はとても可動域の広い関節です。例えば、指は一方向に曲げ伸ばしができるだけなのに対して、肩関節はグルグルまわせるほどの可動域があります。肩関節は肩甲骨と上腕骨を中心に、周囲に鎖骨、胸骨、肋骨などあり、これらが密接に関連してスムーズな動きが可能となっています。

 

また、肩関節は上記の骨の周りに靱帯や腱板、関節唇などが存在し、骨を支える役割を果たします。肩関節の構造は肩甲骨の横に上腕骨が吊り下がっている状態なので、靱帯、腱板、関節唇に損傷があると、不安定な状態になります。

 

この肩関節の不安定性を評価するのに“ストレス撮影”を行う場合があります。原理は単純で、上腕に軽い負荷をかけてレントゲンと撮影していきます。例えば上腕をいろいろな方向に軽く引っ張ったり、2-3kgの重りを持って撮影したりします。

 

甘春先生の写真では、上腕骨が下に落ちていたので、おそらく上腕を吊り上げる腱板に損傷があったと考えられます。なので、関節鏡での手術にまわったわけですね。

胃のバリウムと内視鏡

胃の検査は人間ドックの必須項目になっていますが、胃のバリウム検査と内視鏡検査があります。集団検診の場合は、バリウムが標準検査で、オプションとして内視鏡を選択可能な施設が多いと思われます。もしくは、内視鏡の方が高い値段設定になっていてバリウムとの選択制となっているかと思われます。

 

自分だったどうるすかな〜と考えると、内視鏡をメインとして3回に一回をバリウムにしようかな、と考えました。

 

胃がん検診でのバリウムとカメラの比較

胃バリウム

メリット

  • 安価
  • どこでも施行可能

デメリット

  • 直接、癌をみているわけではないため、偽陽性が多い

 

胃カメラ(内視鏡)

メリット

  • 直接、胃の粘膜を観察
  • 正診率が高い

デメリット

  • やや高価
  • 検診に対応していない施設もあり
  • 胃の全体像はみえない

 

このように各検査には長所と短所があるので、病気があって治療に入る前にはそれぞれの検査データを比較しながら治療法を検討します。

スキルス胃がんって??

胃がんは基本的には胃の粘膜面にできます。内視鏡で胃の粘膜面に色素を添付して、観察すると粘膜の状態がよくわかりがんの範囲が比較的明瞭に描出されます。

 

しかし、スキルス胃がんは腫瘍の辺縁がはっきりせず(“びまん性に広がる”という)内視鏡での早期発見は難しいと言われています。一方で、スキルス胃がんは、腫瘍の部分が硬くなるので胃の全体像とみたときに形がいびつになっていればスキルス胃がんを考えても良いのかもしれません。

 

ただ、かなり精度高く撮られたバリウムをもってしても、診断はかなり難しいとは思います。ほとんどがかなり進行した状態で発見され、主に食欲がない、体重が急激に減った、胃がムカムカする、などの症状があって各種検査をしてみたらスキルス胃がんだった、というケースが多いと感じています。今回の症例はラジエーションハウスチームのファインプレーでしょう。

写真をみれば医師がどんな仕事をしているかだいたいわかる

唯織が辻村医師の執刀を後押しするシーンがありました。“先生はいつも丁寧な仕事をしている。写真をみればわかる”と。これは本当にその通りで、検査画像を撮っていると普段からどんな治療をしているかよくわかります。術後の画像が綺麗な医師は大体いつも綺麗だし、逆にダメな場合はだいたいいつもダメだし。

 

また、検査オーダーに書いてきてくれるコメントも、その方の仕事がにじみ出ます。その検査の必要なことを的確に書いてくれている医師と、ものすごく色々書いているけどいまいちピントがあっていない場合、ひどいのは何にも書いていない、、、、そして、検査技術も日々更新されていくので、そういった情報をきちんと収集しトレンドに乗った検査を組み立てているかは、ものすごく気にしてみています。

 

装置のスペックが新しい技術に対応でき需要があれば、我々の腕の見せ所となるので、仕事へのやりがいもどんどん増していきます。そういった良い循環を作ることができれば、患者さんにも我々にも各診療科にも大きなメリットになることは間違いないと思います。

【ラジエーションハウス 第1回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり)
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師が感想と解説を述べます。
【ラジエーションハウス 第2回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり)
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師が感想と解説を述べます。
【ラジエーションハウス 第3回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり)
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。 CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。 一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を...続きを読む
【ラジエーションハウス 第4回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり) -写っているものは全て観る姿勢が大切-
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。 CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。 一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を...続きを読む
【ラジエーションハウス 解説 第5回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり) -大量のデータは撮った後の方が大変-
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。 CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。 一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を...続きを読む
【ラジエーションハウス 解説 第6回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり) -メスを使わない手術 IVRはこんな感じで進みます-
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を述べます。
【ラジエーションハウス 第7回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり)-ちょっとしたサジ加減で検査結果はかわります-
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。 CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。 一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を...続きを読む
【ラジエーションハウス 第8回】 現役の放射線技師による感想と解説(ネタバレあり)-だいぶ原作と変わってきたぞ-
画像診断、そして、どマイナー医療職の放射線技師をテーマした平成最後の月9ドラマ ラジエーションハウスが放送されています。 CTやMRIなどの精密医療機器、そして数々の専門用語が飛び交っています。 一般の方にもわかりやすい様に現役の放射線技師(@medical_presen)が感想と解説を...続きを読む

 

次回は杏ちゃんのお父さんの話になるようですね。予告では、ふらついて転んでいましたね。後は、急激にうつ症状が進んでいるし、脳に何か病気が隠れている気がします。このペースで行くと11回目まで放送はありそうですね。視聴率も概ね好調のようでなによりです。次回も楽しみですね。